2009年01月25日

アニメ監督の鳥海永行氏死去

アニメーション監督、小説家でもある

鳥海永行氏が、

2009年1月23日に67歳で死去されました。

代表作は、
タツノコプロでの「科学忍者隊ガッチャマン」。

何度も再放送され、映画化され、
NTT東日本のCMでも登場してました。
タイムボカンシリーズと並んで、
タツノコプロの代名詞とも言える
大ヒット作となって作品です。
特に第1話「ガッチャマン対タートル・キング」
の迫力は高い評価を受けたそうです。

また一人、昭和の偉大な方が、
旅立たれてしまった事は、とても残念です。
ご冥福をお祈りいたします。リゾート













posted by ぺんぎん at 13:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。